2005年08月30日

妖怪大戦争

ghost_war.jpg

【ストーリー】

今年10歳になるタダシは、両親の離婚により母と鳥取にやってきた。しかし最近ボケ気味の祖父には翻弄され、クラスメートにもなじめていない。そんなある日、夏祭りで「世界に平和をもたらす正義の味方」麒麟送子に選ばれたタダシは、なんと妖怪の姿が見えるようになってしまう。同じころ、人間に深い恨みを持つ魔人・加藤保憲は、捕獲してきた日本古来の妖怪と怨霊を混ぜ合わせ、新種の悪霊“機怪”を作り出し、世界壊滅を目論んでいた…。


甥っ子が 見たいと言うので 連れてみてきました。
σ(・・*)アタシは ガッシュのほうがいいと思ったんだけど
甥っ子は ガッシュの映画のCMを見て 怖いって・・・。
アニメのガッシュは 怖くて
特殊メイクの妖怪は 怖くないのか?
5歳児の感性って よく解らないなー   ウゥッ (> <、
まー 見たいと言うので 連れてったんだけど
こっちは 怖いって泣かれるかと思って ビクビクしての。

出演者は 菅原文太 豊川悦司 宮迫博之 近藤正臣 栗山千明 竹中直人 忌野清志郎 岡本隆史 石橋蓮司 ・・・・
と すごい顔ぶれ。
主人公の少年役は 神木隆之介。
2歳でデビューして 俳優・声優、ともにこなす天才らしい。
ハウルにも出てたみたい。
さすが 角川映画だね〜なんて 感心してしまった。
ほら 角川春樹が会社を弟に譲って?から
あまり 話題になってなかったじゃない。

σ(・・*)アタシ的には 面白かった♪
特殊メイクでの 妖怪作りも 誰だか解るようにって言うか
ぬいぐるみショー的な 中途半端なメイクで面白いし
衣装や セットも 十分楽しめました。
これは DVD欲しいかもって 思っちゃった。

甥っ子も なんか 感化されちゃったらしく
僕も強くなるんだーって。
そして 新しい靴買ってーって 言ってたのが
まだ 履けるからいらないって (笑)
posted by かのん at 20:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。