2005年05月17日

偶然

今日は お天気もいいから ちょっとお散歩w
半そでのT−シャツ一枚で トコトコ歩いてた。
家から トコトコ歩いて 2時間くらい経ったときかな?
お腹 痛くなっちゃって・・・・  o(TヘTo) クゥ
どーやら 冷えたらしいの。
それで 公園で ベンチに座って 休んでたら・・・・

「だいじょぶですか?」って 声 掛けられた。
だいじょぶです って言おうとして 見上げたら・・・

Σ(|||▽||| ) 見覚えのある顔・・・・
4年前の ストーカーじゃん・・・・・

もう 頭の中 まっしろで って言うか 凍った。
怖いって言うよりも フリーズした。
時間も 止まったような気がした。

相手も気がついたらしく 過去の事 誤ってた。
今は 言葉も 口調も丁寧で 一見 いい人っぽい。
でも・・・
「あの時は 本当に 好きだったんだ」って

その一言が 恐怖感を甦らせタヨ。

ほんと 駆け出して 逃げたい気持ちでいっぱいだった。
めっちゃ 怖かったよ。

今は 普通の人なんだろーけど
いろいろ説明してくれても 誤ってくれても
時間が経っても あの恐怖は忘れてない。
きっかけがあれば また 引きずりこまれるんだなーって
実感しちゃった   (ノ_・。)

まっすぐ 家に帰れず 後ろを気にしながら 帰りました。
過去にあったことって 普段忘れているよーでも
偶然 思い出しちゃうことってあるんだね。
できることなら 記憶を消したい。
posted by かのん at 21:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(;ェ ;)現金を・・・ぢゃなかった、元気を出して。
Posted by syrius at 2005年05月17日 23:02
ありがとw  頑張るw"o( ̄- ̄*)
Posted by かのん at 2005年05月18日 02:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。